【ラノベ紹介】女同士とかありえないでしょと言い張る女の子を、百日間で徹底的に落とす百合のお話

【書誌情報】

タイトル女同士とかありえないでしょと言い張る女の子を、
百日間で徹底的に落とす百合のお話
レーベルGA文庫
著者みかみてれん
イラスト雪子
ISBN9784815604479
発売日2020年2月15日
ページ数272p
ジャンル百合・ガールズラブコメ

【あらすじ】

「女同士なんてありえない! ……はずなのに!!」

モテ系JKの榊原鞠佳は、ある日、クラスのクールな美少女・不破絢に、突然百万円を突きつけられた。

「榊原さん。一日一万円で百日間、あなたを買うわ。女同士が本当にありえないかどうか、試してあげる」

「――は? はあっ!?」

その日から始まる、放課後の○○タイム。

頭を優しく撫でたり手を握ったりするところから始まる絢の行動は、日に日にエスカレート!!

果たして鞠佳は、百日目まで絢に「ありえない」と言い張ることができるのか――(できない)。

屈服確定!? 敗北必至!? 鞠佳の百日を巡るガールズラブコメディ!!

版元ドットコムより引用

【作品解説】

1.百日間でクラスメイトを百合に落とすお話

 本作は、タイトル通りにはなりますが、

 

「女同士の恋愛とかありえない!」

 

 と言い張る女の子である鞠佳ちゃんを、クラスメイトのクール系美少女・絢ちゃんが百日間をかけて徹底的に百合堕ちさせる作品となっております。

 (そのままですね())

 

 一日一万円で鞠佳ちゃんを買った絢ちゃんは、どのようにして百合という、男女同士が付き合うという常識とは異なる特殊な感情をまだ知らない鞠佳ちゃんを攻略していくのか。

 この点が見所となっています!

 

 また、物語を読み進めていく中でただ一方的な絢ちゃんからの攻めが続くだけでなく、絢ちゃん自身にもまた特殊な過去があったりと、一筋縄ではいかない作品になっているのも特徴です!

 二人のいちゃいちゃ成分が存分に堪能できる、いつまでも微笑ましく読み進めることができる尊さ極振りの作品となっております!

2.負けフラグ満載なのに、読む手が止まらない作品

 もはや、タイトルやあらすじから百合堕ちする最後が見え見えの本作ではございますが()

 それでも、男の子と恋愛するのが普通だと思っていた鞠佳ちゃんが、少しずつ絢ちゃんと関わっていく中で、自分の本当の気持ちに向き合っていく流れには、登場人物の心の繊細さを感じさせる一面も多くあり、決して『結果論』だけじゃない作品となっています。

 

 二人の関係性が進展していく過程が見どころの作品となっていますので、ぜひその点に注目して読んでみてください!

 

 男女同士のラブコメとはまた違った、百合やBL作品で描かれる同性同士特有の複雑な心の揺れ動きが特徴のラブコメは、普段ラブコメ作品は読むけどこういった作品は読んだことのなかったラノベ読みの方々にも、ある意味新鮮な形で読み進められるかと思います!

 

 もちろん、ジャンルに百合とある通り、オブラートに包んではいますが体の関係の描写も少なからずあり、好き嫌いははっきりと分かれるジャンルなので無理に読むことはオススメしません。

 ですが、もしそう言った登場人物の繊細な感情の揺れ動きが描かれる作品が好きな方には、ぜひ一度は読んで欲しいとおすすめできる作品となっていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

 みかみてれん先生の描くガールズラブコメ作品は、コメディ要素が比較的強めなので、とても読みやすい作品です!

【まとめ】

【個人的作品傾向】

【こんなラノベ読みにおすすめ!】

百合・ガールズラブコメ作品が好きな人!

・これまでラブコメ作品は読んでいたけど、百合系作品にも手を出してみたい初心者ラノベ読みの方!

・読みたい作品に対して、どちらかというと登場人物の心情描写に重きを置いているラノベ読みの方!

コメント

タイトルとURLをコピーしました