【ラノベ作品紹介・レビュー】両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。

【書誌情報】

タイトル両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。
レーベルファンタジア文庫(KADOKAWA)
著者雨音恵
イラストkakao
ISBN9784040739199
発売日2020年12月19日

【著者・イラストレーター紹介】

【著者】雨音 恵 先生

刊行ライトノベル作品

・両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。
(ファンタジア文庫)

【イラスト】kakao 先生

イラスト担当ライトノベル作品

・魔王学園の反逆者(スニーカー文庫)

・可愛い女の子に攻略されるのは好きですか?(GA文庫)

・ノラネコ彼女を餌付けしたい(GA文庫)

【あらすじ】

海外逃亡した両親の借金の返済を迫られた高校生・吉住勇也を救ったのは社長令嬢の同級生・一葉楓だった。
その条件は、「――私と同棲することです!」「……なんで!?」
そして始まった楓との生活。
全国女子高生ミスコンの1位に輝くほど可愛い彼女が、お風呂に一緒に入って背中を流そうとしてきたり、添い寝したり……、「いやいやこんなことで絆されないぞ!」と意地を張るも、誰にも見せない無邪気な笑顔や人知れず努力する一面を知れば知るほど、どんどん楓が好きになって……。
抜群に可愛くて、ちょっと抜けてて、一生懸命な彼女とのハプニング満載同棲生活!

版元ドットコムより引用

【おすすめポイント】

1、同棲もの、甘々系ラブコメとしての安定感・ヒロインがとても可愛い

 本作は『甘々系』『同棲もの』に分類されるラブコメ作品となります。

 上記の内容が好きな方々にとっては安定して満足できる一冊に仕上がっていると思います。

 メインヒロインの楓ちゃんも非常に可愛く作中で描かれており、主人公に一途な姿はとても愛らしいです。(こんな彼女と一緒に同棲できたらどれだけ毎日幸せだろうか……)

 また、ライバルヒロインの哀ちゃんや親友の彼女の秋穂ちゃんも可愛いので、そちらは本作を購入してからお楽しみください!

2、話のリズム感が良く、数あるラブコメ作品の中でも比較的読みやすい

 非常に読みやすい作品だと思いました。

 物語は終始サクサクと進んでいき、ストレスなく読み進めることができると思います。

 このような、読み手に対してストレスなく読ませる技術というものは非常に難しく、作者の方はその点でうまいなぁと感じさせられました。

 あまり深い設定があると読みづらくて、途中でどうしても飽きてしまうといった方にもオススメできる作品であると思います。

【好みの分かれるポイント】

1、少し主人公に対する共感性に欠ける

 本作の主人公なのですが、数いるラブコメ主人公の中でも特に出来事に対する順応性が高く、とても物分かりが良すぎます

 

(※あらすじででているので参照しますが、両親が蒸発して捨てられた時も、「あ、そうなんだ」……みたいな感じな雰囲気をだしていて、そこまで落ち込んでいないのが凄く気になりました。
 普通、実の両親に捨てられでもすれば、それくらいの感情で済むわけないだろ!?!?!? とツッコミを入れたくなります)

 

 さっきまでは落ち込んでいたかと思いきや、次のページではころっと心が変わっていてヒロインを弄ぶ肉食系キャラになっていたりと、主人公としてのキャラがぶれぶれで、正直なところあまり感情移入することができませんでした。

 本当のお前はどんな奴なんだ!? と、終始疑問符を投げながら読むことになるかとは思います。。。

2、設定を全然活かせてない

 ご都合主義なラブコメ作品に多く見受けられる感じなのですが、結構作品内で無理がある設定が多く見受けられます。

 ヒロインの『日本一可愛い女子高生』という設定とか、借金の取り立てに来ていた強面だけど本当は優しい『ヤクザ』とか、『警察庁トップ』の叔父とか、『弁護士』の母親とか、『大企業の社長』の父親とか————

 正直、ほとんど設定とサブキャラが使い捨てで、ないに等しいです。

 メインヒロイン以外、物語にはほぼ関わりません。

 設定面で考察を楽しむ読者の方には向いていないかなぁと思いました。

【まとめ】

 作品内容評価

ストーリー★★☆☆☆
キャラクター★★★☆☆
独創性★★☆☆☆
読みやすさ★★★★★

 総合評価

ラノベ初心者オススメ度★★★★★
総合評価★★★☆☆

 甘々同棲系ラブコメとしては、とてもおすすめできるラブコメだと思います。

 ヒロインの楓ちゃんも非常に可愛く描かれていて、こんなに一途になってくれる彼女が実際にいたらどれだけ嬉しいだろうかと思いました。

 物語の進行速度も非常によく、サクサクと読めるので、ラノベ初心者の方でも読みやすい作品だと思いますので『ラノベ初心者オススメ度』は星5をつけさせていただきました。

 

 ですが反対に、ストーリーの設定面での荒さや、主人公への共感性など気になる点も多く、物語を純粋に考察し楽しむ読み方をする人には物足りなさを感じさせます。

 著者の方はこちらの作品がデビュー作ということですので、今後の続刊や作品に期待と言うところでしょうか?

 総合して、今回は『総合評価』を星3とさせていただきました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました